• ホーム
  • クレジットカード現金化のご利用時には悪徳業者に要注意!

クレジットカード現金化のご利用時には悪徳業者に要注意!

2019年11月27日
詐欺防止

クレジットカード現金化の申し込みをする前には、現金化業者が悪徳業者ではないかどうか確認する必要があります。

本記事では悪徳現金化業者の詐欺手口や、悪徳現金化業者を見破るためのチェックポイントをご紹介します。

現金化業者に申し込みをする前には、必ず確認してください。

悪徳現金化業者の詐欺手口

セキュリティー

クレジットカード現金化を行う際には、悪徳業者の存在に注意しなければいけません。

具体的には、以下のような詐欺手口が考えられます。

  • 利用者のクレジットカードを悪用する
  • お金を振り込まず、行方をくらませる
  • 嘘の換金率を提示し、実際の契約では高額な手数料を要求する
  • 利用者から得た個人情報を悪用する
  • キャンセル料を要求してくる

それでは順番に詳しく解説して参ります。

①利用者のクレジットカードを悪用する

クレジットカード現金化の際には

「決済はこちらで行っておきます」

などと優しい言葉をかけ、利用者にクレジットカードを手渡すように仕向ける現金化業者には注意が必要です。

決済を行う前に、クレジットカード番号やセキュリティコードをメモし、後日、利用者のクレジットカードを不正利用する可能性があるからです。

悪徳現金化業者にクレジットカードを不正利用されてしまうと、限度額いっぱいまでカードを使われてしまいます。

ネット型現金化業者の場合は、現金化業者と直接、顔を合わせることはありません。

それでも申し込みの際に、

「本人名義かどうかを確認するために、クレジットカードの写真を提出してください」

などと要求してくる業者も存在します。

その際にはクレジットカード裏面に記載されているセキュリティコードまで求められたら、注意が必要です。

もしもクレジットカードを手渡すように要求されたり、カードの写真を送るように強要されても、絶対に応じてはいけません。

②お金を振り込まず、行方をくらませる

悪徳現金化業者のよくある手口として、利用者にクレジットカード決済だけさせて、その後お金を入金しないということが考えられます。

不平を言おうと、現金化業者に連絡をしても、すでに連絡が取れなくなっていることがほとんどです。

その場合、利用者はクレジットカード決済した分のお金を丸々損してしまうことになります。

クレジットカード現金化では、最初にカード決済をする必要があり、本当に相手が信頼できるかは最初に考える必要があります。

③嘘の換金率を提示し、実際の契約では高額な手数料を要求する

「換金率99%!」、「手数料半額オフキャンペーン」などと好条件の換金率を提示しておきながら、実際の契約の際には高額な手数料を要求する現金化業者も、悪徳業者と言えます。

不平を言うと、無理やり契約を迫ってくることもあり、注意しなければいけません。

④利用者から得た個人情報を悪用する

クレジットカード現金化の際には、本人確認のために身分証明書の写真の提出が必須です。

しかしながら現金化業者の中には、利用者から得た個人情報をヤミ金や詐欺業者に横流しする悪徳業者が存在します。

ヤミ金や詐欺業者に自分の個人情報を知られてしまうと、ひっきりなしに電話がかかってきたり、自宅に融資申し込みのチラシなどが送られてきてしまいます。

また利用者から得た個人情報を使って、脅迫をしてくる業者も存在します。

「自宅に嫌がらせをして欲しくなければ、高額な手数料を支払え」

などと脅してきます。

利用者としても、相手に個人情報を知られてしまっているため、泣く泣く不利な条件での契約に応じてしまうのです。

⑤キャンセル料を要求してくる

契約の最中に悪徳現金化業者だと分かり、キャンセルを求めても、今度はキャンセル料を要求されることもあります。

支払いを拒否すると、

「契約反故で訴える」

「個人情報をヤミ金に渡す」

「クレジットカード現金化を利用したことを家族や職場にバラす」

などと脅してきます。

悪徳現金化業者のチェック方法

ハッキングをする人

それでは続いて、悪徳現金化業者なのかを見極めるためのチェックポイントを詳しく解説して参ります。

現金化業者を利用する前には、必ず確認するようにしてください。

①住所が公開されていない・デタラメな住所である

現金化業者のホームページに、住所がきちんと記載されていない場合には、注意が必要です。

住所を明記していない現金化業者は、行方をくらませることが多く、信頼できません。

また住所が公開されている場合でも、必ず住所をインターネットで検索するようにしましょう。

中にはデタラメな住所を記載していたり、バーチャルオフィスを住所にしていることもあります。

そのような場合はやはり、悪徳現金化業者である可能性が高いと言えます。

②誇大広告が疑われる

「換金率99%」、「現金化スピード最短3分!」、「手数料半額キャンペーン実施中」などと、明らかに誇大広告と分かる現金化業者には注意が必要です。

実際の契約の際に、そのような広告内容が適用されることは少なく、寧ろ高い手数料を要求されることも十分にあります。

クレジットカード現金化の手数料の相場や、平均入金スピードとかけ離れた広告をしている現金化業者には注意しましょう。

③不必要な個人情報を要求する

クレジットカード現金化に必要な書類は、身分証明書とクレジットカードだけです。

身分証明書は、クレジットカードの名義人を確認するために必要となります。

そのためクレジットカード現金化の申し込みに、

  • 実家の住所
  • 緊急連絡先
  • 勤務先の名前
  • ヤミ金の利用歴
  • 借入情報

などは必要ありません。

このような個人情報を要求する現金化業者は、個人情報の悪用を企てている可能性が高くなります。

不必要な個人情報を求められても、絶対に教えてはいけません。

相手に多くの個人情報を伝えてしまうと、それを元に脅迫などをされてしまう恐れがあるからです。

④クレジットカードの暗証番号などを聞いてくる

現金化業者にクレジットカードの暗証番号や、セキュリティコードを聞かれても、絶対に教えてはいけません。

クレジットカードを不正利用される可能性が高くなりますので、注意しましょう

特に、

「クレジットカード決済はこちらで行います」

「クレジットカードの裏面の写真(セキュリティコードが記載されている面)の写真を送ってください」

などと要求してくる現金化業者は、悪徳業者である可能性が高くなります。

このように直接的ではなく、間接的に利用者からクレジットカード情報を引き出そうとしてくる業者には注意しましょう。

⑤キャンセルができない

現金化業者に申し込みをする際には、キャンセルはいつでも可能かを聞くようにしてください。

優良業者であれば、「クレジットカード決済前ならば、いつでもキャンセル可能です」と伝えてくれます。

キャンセルには対応していないと言う現金化業者は、高額なキャンセル料を要求してくることがありますので、注意が必要です。

小括

クレジットカード現金化をする際には、ヤミ金や詐欺といった悪徳現金化業者の存在に注意する必要があります。

もしも悪徳業者を利用してしまうと、

  • クレジットカードを不正利用される
  • お金が入金されない
  • 事前に聞いていた換金率と実際の換金率が異なる
  • 個人情報を悪用されたり、強請りの材料に使われる
  • 高額なキャンセル料を要求される

といった被害にあってしまうかもしれません。

そのため現金化業者に申し込みをする前には、事前に問い合わせをしてみたりネット上で口コミ情報を検索するようにしてください。

悪徳現金化業者に騙されて、お金を損したということがないように、気をつけましょう

関連記事
カードローンとクレジットカード現金化を比較!どちらがオススメ?

カードローンとクレジットカード現金化の手数料・金利やスピードなどを徹底比較します。2つの金策で利用を迷っている方は参考にしてください。カードローンとクレジットカード現金化はどちらがオススメ?お金に困ったときには有力な金策であるカードローンとクレジットカード現金化。実際にどちらを利用すべきなのか、迷わ...

2019年12月10日
クレジットカード現金化で即日調達ができる理由とは?

クレジットカード現金化は申し込みから最短即日でお金を手にすることができるのが特徴です。本記事では、クレジットカード現金化で即日調達ができる理由や、クレジットカード現金化にかかるスピード、即日調達ができる現金化業者の選び方などを詳しく解説していきます。クレジットカード現金化で即日調達が可能な理由クレジ...

2019年12月01日
支払いを代行して自分でクレジットカード現金化をする方法

他人の支払いを立て替えることで、自分でクレジットカード現金化をすることができます。本記事では立て替えで行うクレジットカード現金化の方法やメリット・デメリット、注意点などを詳しく解説していきます。自分でクレジットカード現金化をする方法をお探しの方は、ご参考にしてください。支払いを立て替えて自分でクレジ...

2019年11月18日
クレジットカード現金化で電話連絡が必須な理由とは?メールだけで申し込みは可能?

クレジットカード現金化をご利用の際には、現金化業者とやり取りをする必要があります。書類の提出はメールやLINEで行われますが、クレジットカード現金化の説明やカード決済の指示などは全て電話で伝えられます。しかしながら、「現金化業者に電話番号を伝えるのは不安…」「仕事が忙しくて、電話連絡をする時間がない...

2019年11月11日
クレジットカード現金化の利用手順・申し込みの流れを解説

現金化業者に申し込みをする前に、実際の流れを把握しておくことは非常に重要なことです。「初めてクレジットカード現金化をするから不安…」「現金化業者の利用方法や申し込みの流れが分からない…」という方のために、現金化業者の申し込み方法、必要書類から実際のクレジットカード現金化の手順・流れを詳しく解説して参...

2019年11月08日
クレジットカード現金化に必要な書類・身分証明書を解説

クレジットカード現金化をご利用する際に必要な書類や身分証明書を詳しくご紹介していきます。またクレジットカード現金化で本人確認が必要な理由や、不必要な個人情報を聞き出そうとしてくる悪徳業者の注意点なども合わせて解説して参ります。クレジットカード現金化をご利用する際には、ご参考にしてみてください。クレジ...

2019年11月05日
クレジットカード現金化還元率の相場や高還元率で現金化をする方法を解説

クレジットカード現金化の還元率とは、現金化するショッピング枠に対してどのくらいの金額を手にすることができるのかを表す割合のことです。クレジットカード現金化の還元率を知らないと、いくらのお金を手にすることができるのか事前に予測することができません。必要な金額を手にするためにも、クレジットカード現金化の...

2019年10月16日
クレジットカード現金化業者の種類・メリット・デメリットや選び方を解説

クレジットカード現金化業者とは、クレジットカード現金化を専門に行う業者のことです。クレジットカード現金化を自分で行うには、現金化に使う商品を用意し、転売相手を見つける必要があります。そのため時間と手間がかかり、確実にクレジットカード現金化ができるとは限りません。一方で現金化業者を利用すれば、商品は業...

2019年10月18日
クレジットカード現金化とは?方法からメリット・デメリットを徹底解説

クレジットカード現金化とは何か、方法やメリット・デメリット、自分でクレジットカード現金化をする方法などを詳しく解説していきます。クレジットカード現金化に関して知りたい方はご参考にしてみてください。クレジットカード現金化とは?クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠をお金に換えて、...

2019年10月24日
クレジットカード現金化の仕組みを分かりやすく解説

クレジットカード現金化の仕組みを初心者の方向けに分かりやすく解説していきます。クレジットカード現金化の方法は数種類あり、それぞれ仕組みやメリット・デメリットが異なります。そのため各方法の仕組みを理解し、自分にあったクレジットカード現金化をするようにしましょう。クレジットカード現金化の仕組みは「転売」...

2019年10月21日