• ホーム
  • クレジットカード現金化還元率の相場や高還元率で現金化をする方法を解説

クレジットカード現金化還元率の相場や高還元率で現金化をする方法を解説

2019年10月16日
black-friday

クレジットカード現金化の還元率とは、現金化するショッピング枠に対してどのくらいの金額を手にすることができるのかを表す割合のことです。

クレジットカード現金化の還元率を知らないと、いくらのお金を手にすることができるのか事前に予測することができません。

必要な金額を手にするためにも、クレジットカード現金化の還元率の相場を理解することは非常に大切です。

また現金化業者を利用する場合、手数料によって還元率は異なります。

そのため現金化業者に申し込みをする際には、手数料の内訳を確認し、還元率は相場通りか不当に高い手数料を取られていないかどうかもチェックするようにしましょう。

本記事ではクレジットカード現金化を利用する際に知っておくべき、還元率と手数料、そして還元率を高くする方法について分かりやすく解説していきます。

現金化業者が示す還元率は最大値

現金化業者のホームページ上では、「最大還元率99%!」などと書かれていることが大半です。

しかしながらホームページに書かれている還元率はあくまでも最大値であり、決してそのまま信じてはいけません。

ホームページに記載されている還元率はキャンペーンや割引プランなどを利用した場合のみ適用されます。

そのため実際にクレジットカード現金化の申し込みをする際には、記載されている還元率よりも低い数字での現金化になるということを理解しておきましょう。

中には利用者を増やすために、虚偽の還元率を記載している現金化業者も存在するため、注意してください。

クレジットカード現金化の還元率の相場は?

積まれたコインと時計

クレジットカード現金化の還元率は、現金化の方法によって異なります。

具体的には以下の通りです。

  • 自分でクレジットカード現金化をする場合→60%~70%
  • 現金化業者を利用してクレジットカード現金化をする場合→70%~80%

それぞれの方法ごとに、詳しい還元率を解説していきます。

自分でクレジットカード現金化をする場合の還元率:60%~70%

現金化業者を使わずに自分自身でクレジットカード現金化をする場合、ブランド品などをクレジットカードで購入し、買取専門店で転売するという方法で現金化を行う方法が一般的です。

ただ現金化に利用する商品によりますが、還元率は50%~60%程度になることがほとんどです。

残念ながら高級ブランド品をクレジットカード現金化に利用する場合でも、換金率は50%前後にしかなりません。

ブランド買取価格について質問です。

ブランド買取業者は、売値の何割引きくらいで買取しているのでしょうか。
買取価格からどれ位の利益分を上乗せして売るものなのでしようか。

詳しい方いらっしゃいましたら、ご教示いただきたくお願い致します。

共感した 0

閲覧数:
186
 
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

s_l********さん

2017/3/1915:23:04

中古であれば、オークションで出品されている最安値の半額程度の値段しか付けてもらえません。

新品未使用であれば、50%~70%くらいです。

 

一方で新幹線の回数券やAmazonギフト券を利用すれば、80%~90%の高還元率でクレジットカード現金化をすることもできます。

ただ高換金率の商品を大量に購入しクレジットカード現金化に使用すると、カード会社に現金化がバレてしまう危険性が高くなってしまうので注意が必要です。

現金化業者を利用する場合の還元率:70%~80%

現金化業者を利用してクレジットカード現金化をする場合の還元率の相場は70%~80%です。

ご覧の通り自分でクレジットカード現金化をするよりも、現金化業者を利用したほうが高い還元率になります。

また現金化業者には実店舗で運営している店舗型現金化業者とネット上で営業しているネット型現金化業者に分けられます。

店舗型現金化業者は店舗運営をするために家賃や水道光熱費など、経費が多くかかるため、還元率は低めです。

一方でネット型現金化業者は家賃などの経費が少なく済むため、店舗型現金化業者よりも高い還元率でクレジットカード現金化をすることができます。

同じ現金化業者でも、還元率が異なりますので業者選びの際には注意しましょう。

現金化業者の手数料の内訳とは?

ドルの価格相場

現金化業者の還元率はクレジットカード現金化の手数料によって決定されます。

中には不当な手数料を上乗せしてくる悪徳現金化業者も存在するため、クレジットカード現金化にかかる手数料の内訳は必ず知っておきましょう。

クレジットカード現金化にかかる手数料の内訳は以下の通りです。

  • 商品の配送料…数百円程度(東京からお住いの地域かまでの配送料)
  • 振込手数料…数百円程度(現金化金額によって変動)
  • 決済手数料…現金化金額の3%
  • 消費税…10%
  • 現金化業者の利益分…10%~15%

簡単に各項目ごとに解説していきます。

①商品の配送料

現金化業者を利用してクレジットカード現金化を行う場合、現金化業者から利用者へと購入した商品が発送されます。

その際にかかる配送料は利用者負担となることが普通です。

実際にいくらの配送料がかかるかは、お住いの地域によって異なります。

ほとんどの現金化業者は東京・大阪・福岡に拠点がありますので、事前に配送料がいくらになるのかチェックしておきましょう。

②振込手数料

クレジットカード現金化したお金は銀行口座へと振り込まれます。

振込手数料も配送料と同じく、利用者負担が一般的です。

銀行の種類や入金金額によって異なりますが、数百円から最大で1,000円程度かかります。

ただネットバンクの口座を用意しておけば、振込手数料は安く抑えることが可能です。

③決済手数料

決済手数料とはクレジットカード決済をするときに発生する、カード会社へ支払う分の手数料です。

通常の買い物時では決済手数料はカード決済を導入している店舗側が負担しなければいけません。

しかしながらクレジットカード現金化の場合、決済手数料は利用者負担となります。

④消費税

クレジットカード現金化では商品を購入しますので、課税対象となります。

そのためクレジットカード現金化利用者は、現金化金額の10%を支払わなければいけません。

⑤現金化業者の利益分

現金化業者は営利目的で営業しています。

現金化業者の利益分は、現金化する金額の10%~15%程度です。

クレジットカード現金化の手数料の内訳は必ず確認すること!

現金化業者を利用してクレジットカード現金化をする際には、提示された還元率がなぜその数字になるのか、手数料の内訳を必ず確認するようにしましょう。

悪徳現金化業者の場合、不当な手数料を上乗せし、利用者から少しでも多くの手数料を取ろうと企んでいることがあります。

手数料の内訳を確認し、上述の手数料相場と照らし合わせ、大きく乖離していないかどうかをチェックしてください。

手数料の内訳を明らかにしない現金化業者は言うまでもなく悪徳現金化業者です。

透明性が低く信頼性にも乏しいため、申し込みはキャンセルするようにしましょう。

クレジットカード現金化の還元率を上げる方法

株取引をする人たち

クレジットカード現金化をするなら、高い還元率で現金化をしたいと思うのは当然です。

そこで次に、クレジットカード現金化の還元率を少しでも高くする方法をご紹介していきます。

①ネットバンクを利用する

ネットバンクは普通銀行の口座に比べて、振込手数料が安く設定されています。

クレジットカード現金化の振込先の口座にネットバンクを指定すれば、手数料の分、少しでも還元率を上げることが可能です。

②クレジットカード現金化する金額を増やす

現金化業者の手数料は、クレジットカード現金化する金額が高ければ高いほど、低くなります。

そのためクレジットカード現金化する金額を増やせば、高い還元率で現金化をすることができます。

「クレジットカードのショッピング枠に余裕がない…」

という方は、2枚以上のクレジットカードを現金化に利用するという方法がオススメです。

③キャンペーンやプランに申し込む

現金化業者は現金化ユーザーのために、還元率アップのキャンペーンやプランを設けています。

一例を挙げると、

  • 女性利用者限定で還元率が上るキャンペーン
  • 法人・事業者専門プラン
  • 初回利用者限定のキャッシュバック
  • リピーターの方向け還元率アッププラン

などがあります。

これらのプランやキャンペーンを利用すれば、還元率を1%~3%程度も上げることができます。

まとめ

クレジットカード現金化をする際には、およそいくらのお金を手にすることができるのかを予測するために、還元率の相場を知っておくことが大切です。

特に現金化業者がホームページなどで提示している還元率は、実際に適用されることはほとんどありません。

また現金化業者を利用する場合、悪徳現金化業者に騙されないためにも手数料の内訳は必ず理解しておきましょう。

不当に高い手数料を要求されることもあるため、申し込みの際には手数料の内訳は必ず確認してください。

関連記事
クレジットカード現金化で電話連絡が必須な理由とは?メールだけで申し込みは可能?

クレジットカード現金化をご利用の際には、現金化業者とやり取りをする必要があります。書類の提出はメールやLINEで行われますが、クレジットカード現金化の説明やカード決済の指示などは全て電話で伝えられます。しかしながら、「現金化業者に電話番号を伝えるのは不安…」「仕事が忙しくて、電話連絡をする時間がない...

2019年11月11日
クレジットカード現金化の利用手順・申し込みの流れを解説

現金化業者に申し込みをする前に、実際の流れを把握しておくことは非常に重要なことです。「初めてクレジットカード現金化をするから不安…」「現金化業者の利用方法や申し込みの流れが分からない…」という方のために、現金化業者の申し込み方法、必要書類から実際のクレジットカード現金化の手順・流れを詳しく解説して参...

2019年11月08日
クレジットカード現金化に必要な書類・身分証明書を解説

クレジットカード現金化をご利用する際に必要な書類や身分証明書を詳しくご紹介していきます。またクレジットカード現金化で本人確認が必要な理由や、不必要な個人情報を聞き出そうとしてくる悪徳業者の注意点なども合わせて解説して参ります。クレジットカード現金化をご利用する際には、ご参考にしてみてください。クレジ...

2019年11月05日
クレジットカード現金化業者の種類・メリット・デメリットや選び方を解説

クレジットカード現金化業者とは、クレジットカード現金化を専門に行う業者のことです。クレジットカード現金化を自分で行うには、現金化に使う商品を用意し、転売相手を見つける必要があります。そのため時間と手間がかかり、確実にクレジットカード現金化ができるとは限りません。一方で現金化業者を利用すれば、商品は業...

2019年10月18日
クレジットカード現金化とは?方法からメリット・デメリットを徹底解説

クレジットカード現金化とは何か、方法やメリット・デメリット、自分でクレジットカード現金化をする方法などを詳しく解説していきます。クレジットカード現金化に関して知りたい方はご参考にしてみてください。クレジットカード現金化とは?クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠をお金に換えて、...

2019年10月24日
クレジットカード現金化の仕組みを分かりやすく解説

クレジットカード現金化の仕組みを初心者の方向けに分かりやすく解説していきます。クレジットカード現金化の方法は数種類あり、それぞれ仕組みやメリット・デメリットが異なります。そのため各方法の仕組みを理解し、自分にあったクレジットカード現金化をするようにしましょう。クレジットカード現金化の仕組みは「転売」...

2019年10月21日