• ホーム
  • クレジットカード現金化に必要な書類・身分証明書を解説

クレジットカード現金化に必要な書類・身分証明書を解説

2019年11月05日
クレジットカード現金化に必要な書類を解説

クレジットカード現金化をご利用する際に必要な書類や身分証明書を詳しくご紹介していきます。

またクレジットカード現金化で本人確認が必要な理由や、不必要な個人情報を聞き出そうとしてくる悪徳業者の注意点なども合わせて解説して参ります。

クレジットカード現金化をご利用する際には、ご参考にしてみてください。

クレジットカード現金化に必要なもの

虫眼鏡を持った人

クレジットカード現金化に利用する際に、用意すべき必要なものは以下の3つです。

  • 本人名義のクレジットカード
  • 銀行口座
  • 本人確認ができる身分証明書

それぞれ順番に詳しく解説していきましょう。

本人名義のクレジットカード

クレジットカード現金化の際には本人名義のクレジットカードが必要です。

当然ですが、他人のクレジットカードを盗用するのは犯罪ですので辞めましょう。

なお「家族カード」ならばご本人様名義のクレジットカードでなくてもクレジットカード現金化に利用することができます。

本人名義のクレジットカードをお持ちでない方は、ご家族の方に家族カードを作れないか聞いてみてください。

振込用の銀行口座

クレジットカード現金化したお金を入金してもらために、銀行口座の用意は必須です。

用意する銀行口座は普通講座で構いませんが、可能であれば「ネットバンク」の口座を用意するようにしましょう。

ネットバンクの銀行口座ならば、普通口座よりも振込手数料を安く抑えることができます。

また24時間振込・入金が可能なため、いつでも着金を確認することが可能です。

「クレジットカード現金化の申し込みをしたのに、銀行が営業時間外だからお金を手にできない…」

ということがないように、クレジットカード現金化をご利用の際にはネットバンクを用意することをオススメします。

本人確認ができる身分証明書

理由は後述しますが、クレジットカード現金化の際には本人確認ができる身分証明書が必須です。

そのためお申し込みの際には、以下の身分証明書のいずれかをご用意ください。

  • 国民健康保険証
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード…外国人の方
  • マイナンバーカード
  • 学生証…学生の方

なお顔写真のついた身分証明書をお持ちでない方は、以下の書類でも代用することができます。

  • 国民健康保険証
  • 公的機関の支払いの領収書(税金など)

身分証明書は写真を撮っておく

クレジットカード現金化はネットから申し込みをすることができます。

そのためご用意した身分証明書は写真を撮り、画像で現金化業者へ提出をしなければいけません。

身分証明書の画像は表面と裏面の両方を撮影してください。

さらに現金化業者によっては、身分証明書とご自身の顔が写った自撮り写真(いわゆるセルフィー)の提出も求められることがあります。

画像がボヤけていたりお顔部分がよく見えないと取り直しを命じられてしまいます。

くれぐれも撮影時には気をつけましょう。

クレジットカード現金化で本人確認が必須な理由とは?

虹彩認証をする様子

クレジットカード現金化の利用の際には身分証明書の提出が必須で、本人確認は厳重に行われます。

「本人名義のクレジットカードさえあれば、身分証明書の提出はいらないのでは?」

「なぜ身分証明書の両面の写真と、セルフィー写真まで必要なの?」

とお考えの方もいらっしゃるでしょう。

そこで次にクレジットカード現金化で本人確認が必須な理由を詳しく解説していきましょう。

①古物営業法で決められているから

クレジットカード現金化の基本的な仕組みは「転売」です。

そのためクレジットカード現金化に利用する商品(パワーストーンやCDカセットなど)は法律上、「古物」に分類されます。

古物を売買する際には、住所・氏名・年齢などの身分確認をしなければならないと古物営業法で決められているのです。

もしも身分証明書を提出せずに、本人確認が行われないと古物営業法違反となってしまいます。

②クレジットカードの不正利用を防ぐため

クレジットカード現金化で本人確認が行われる理由には、カードの不正利用を防ぐという目的もあります。

仮にクレジットカード現金化で本人確認が行われないと、カードの名義が本人なのかどうかを確かめることができません。

盗んだ他人のクレジットカードで現金化をしようとする方も出てきてしまうでしょう。

実際によくあるトラブル事例が、

「専業主婦の方が旦那のクレジットカードを盗んで、こっそりと現金化に利用しようとした」

というものです。

他人のクレジットカードを盗んで利用するのは、れっきとした犯罪です。

また他人のクレジットカードで申し込みをしても本人確認の際に必ずバレてしまいます。

『本人確認なし』の現金化業者は危険!

フードをかぶった怪しい人物

現金化業者の中には、『「身分証不要」・「本人確認なし」でクレジットカード現金化可能!』と謳っている業者も存在します。

何らかの事情でご自身の身分証明書を持っていない方にとっては、本人確認不要の現金化業者の方が魅力的に映るかもしれません。

しかしながら本人確認を行わない現金化業者はヤミ金などの悪徳業者である可能性が高く、申し込みをしてしまったとしてもキャンセルしてください。

そもそも前述したとおり、クレジットカード現金化の際に本人確認を行わないと古物営業法違反となってしまいます。

後々カード会社から事実確認が来る可能性があるにも関わらず、危険な運営を行なっているという時点で信頼性は低いと言えるでしょう。

くれぐれもご利用は控えてください。

不必要な個人情報を聞き出す現金化業者にも要注意!

クレジットカード現金化の際には本人確認が必須ですが、不必要な個人情報まで聞き出そうとしてくる現金化業者にはご注意ください。

例えば、

  • お勤め先の会社情報
  • 給料額
  • 現在の借入総額
  • 実家の電話番号

といった情報はクレジットカード現金化に必要ありません。

にも関わらずこのような個人情報を聞き出そうとしてくる現金化業者は、情報抜きである可能性が高くなります。

情報抜きとは、申込者から得た個人情報をヤミ金業者や詐欺業者に売却する悪質な行為のことです。

もしも不必要な個人情報まで伝えてしまうと、

  • 職場にクレジットカード現金化を利用したことをバラすと脅される
  • ヤミ金から営業メール・電話がかかってくる
  • 詐欺のターゲットにされる
  • 実家に嫌がらせの電話をされる

といった被害にあってしまいます。

個人情報流出の危険があるため、不必要な個人情報を求められても答えてはいけません。

特に

  • 銀行口座の暗証番号
  • クレジットカードのセキュリティコード

などは絶対に教えてないようにしてください。

まとめ

スムーズに申し込み手続きを済ませるためにも、クレジットカード現金化をご利用の際には、必要書類などは事前に用意するようにしましょう。

クレジットカード現金化したお金を振り込んでもらうのに用意する銀行口座は、振込手数料を安く抑え24時間着金を確認できるようにネットバンクがオススメです。

またクレジットカード現金化は古物取引に該当するため、本人確認は必須です。

仮に本人確認が行われなかった場合、古物行法違反となってしまうので気をつけましょう。

結論として本人確認を行わない現金化業者は悪徳業者であり、きちんと本人確認を行う現金化業者は優良業者であると言えます。

中にはクレジットカード現金化に不必要な個人情報まで聞き出そうとしてくる悪徳業者も存在するので、注意してください。

  • お勤め先の会社情報
  • 家族構成
  • クレジットカードの暗証番号

などを聞き出そうとしてくる現金化業者は悪徳業者です。

クレジットカード現金化をお申し込む際には、以上の点に気をつけてください。

関連記事
カードローンとクレジットカード現金化を比較!どちらがオススメ?

カードローンとクレジットカード現金化の手数料・金利やスピードなどを徹底比較します。2つの金策で利用を迷っている方は参考にしてください。カードローンとクレジットカード現金化はどちらがオススメ?お金に困ったときには有力な金策であるカードローンとクレジットカード現金化。実際にどちらを利用すべきなのか、迷わ...

2019年12月10日
クレジットカード現金化で即日調達ができる理由とは?

クレジットカード現金化は申し込みから最短即日でお金を手にすることができるのが特徴です。本記事では、クレジットカード現金化で即日調達ができる理由や、クレジットカード現金化にかかるスピード、即日調達ができる現金化業者の選び方などを詳しく解説していきます。クレジットカード現金化で即日調達が可能な理由クレジ...

2019年12月01日
クレジットカード現金化のご利用時には悪徳業者に要注意!

クレジットカード現金化の申し込みをする前には、現金化業者が悪徳業者ではないかどうか確認する必要があります。本記事では悪徳現金化業者の詐欺手口や、悪徳現金化業者を見破るためのチェックポイントをご紹介します。現金化業者に申し込みをする前には、必ず確認してください。悪徳現金化業者の詐欺手口クレジットカード...

2019年11月27日
支払いを代行して自分でクレジットカード現金化をする方法

他人の支払いを立て替えることで、自分でクレジットカード現金化をすることができます。本記事では立て替えで行うクレジットカード現金化の方法やメリット・デメリット、注意点などを詳しく解説していきます。自分でクレジットカード現金化をする方法をお探しの方は、ご参考にしてください。支払いを立て替えて自分でクレジ...

2019年11月18日
クレジットカード現金化で電話連絡が必須な理由とは?メールだけで申し込みは可能?

クレジットカード現金化をご利用の際には、現金化業者とやり取りをする必要があります。書類の提出はメールやLINEで行われますが、クレジットカード現金化の説明やカード決済の指示などは全て電話で伝えられます。しかしながら、「現金化業者に電話番号を伝えるのは不安…」「仕事が忙しくて、電話連絡をする時間がない...

2019年11月11日
クレジットカード現金化の利用手順・申し込みの流れを解説

現金化業者に申し込みをする前に、実際の流れを把握しておくことは非常に重要なことです。「初めてクレジットカード現金化をするから不安…」「現金化業者の利用方法や申し込みの流れが分からない…」という方のために、現金化業者の申し込み方法、必要書類から実際のクレジットカード現金化の手順・流れを詳しく解説して参...

2019年11月08日
クレジットカード現金化還元率の相場や高還元率で現金化をする方法を解説

クレジットカード現金化の還元率とは、現金化するショッピング枠に対してどのくらいの金額を手にすることができるのかを表す割合のことです。クレジットカード現金化の還元率を知らないと、いくらのお金を手にすることができるのか事前に予測することができません。必要な金額を手にするためにも、クレジットカード現金化の...

2019年10月16日
クレジットカード現金化業者の種類・メリット・デメリットや選び方を解説

クレジットカード現金化業者とは、クレジットカード現金化を専門に行う業者のことです。クレジットカード現金化を自分で行うには、現金化に使う商品を用意し、転売相手を見つける必要があります。そのため時間と手間がかかり、確実にクレジットカード現金化ができるとは限りません。一方で現金化業者を利用すれば、商品は業...

2019年10月18日
クレジットカード現金化とは?方法からメリット・デメリットを徹底解説

クレジットカード現金化とは何か、方法やメリット・デメリット、自分でクレジットカード現金化をする方法などを詳しく解説していきます。クレジットカード現金化に関して知りたい方はご参考にしてみてください。クレジットカード現金化とは?クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠をお金に換えて、...

2019年10月24日
クレジットカード現金化の仕組みを分かりやすく解説

クレジットカード現金化の仕組みを初心者の方向けに分かりやすく解説していきます。クレジットカード現金化の方法は数種類あり、それぞれ仕組みやメリット・デメリットが異なります。そのため各方法の仕組みを理解し、自分にあったクレジットカード現金化をするようにしましょう。クレジットカード現金化の仕組みは「転売」...

2019年10月21日